2017.05.07_ハイーニャとポルメス任命式を行いました

2017-05-07

2017年5月7日 本日、2017年度 ハイーニャとポルメスの任命式を行いました。

ハイーニャ・ダ・バテリア(Rainha da Bateria:バテリア<打楽器隊>の女王)は
バテリアの前で踊る唯一のダンサーの事で、例年投票があり今年はANRIが選ばれました。
ポルメスとはポルタ-バンデイラ&メストレ-サラ(Porta-Bandeira&Mestre-Sala)
の略で、チームの象徴であるバンデイラ(旗)を持つ女性ダンサーとそれを守護する
男性ダンサーの事を指し、こちらはRUMIRUMIとPARISが任命されました。
いずれもサンバチームにとってはその年の顔ともいえる存在で、重責を担う二組からは
それぞれの役目にふさわしい決意表明がなされました。


既に今年のサンバ・ヂ・エンヘード(テーマ曲)の練習は始まっています。
新しい仲間たちの加入や懐かしい顔ぶれの復帰も続き、浅草に向けてチーム一丸と
なって邁進していますので、今年のVBに是非ご期待下さい。

Copyright(c) 2011 G.R.C.E.S Vermelho e Branco All Rights Reserved. Designed by o2BusinessTheme